社会を明るくする運動事務局よりお知らせです。

本年度「第67回社会を明るくする運動」は7月を「社会を明るくする運動」
〜犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ〜の強調月間となっています。

社会を明るくする運動左京区推進委員会はこの取り組みの一つとして7月21日 午後1時30分から

京都少年鑑別所長 吉村雅世氏に基調講演
「子どもたちの心と非行〜「弱さ」を抱える子どもたちのサポーターに」〜
が開催されます。

その後、京都市立中学校PTA連絡協議会役員 川邊祐司氏、左京区保護司 信ヶ原雅文氏にご登壇いただき、パネルディスカッションが行われます。

この講演会を通して、犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラについて皆さんで話し合いたいと思いますので、お近くにおられます小・中・高等学校のお子さんがおられるご家庭の方や学校関係者、学区の少年補導の方など万障お繰り合わせの上ご参加いただきますようお願い申し上げます。

入場は無料です。
第67回「社会を明るくする運動」講演会